美味しいお米を通販購入するなら「白鳥ファーム」で!

減農薬で特別栽培した、安心安全なお米!

岐阜の清らかな水と豊かな大地で育ったお米を農家直送で!

お米の味を落とさない保存方法
お米は日本人の主食であり、毎日食卓に並ぶ食品です。今では数多くのお米が販売されていますが、お米の味にこだわりがあるという方は、定期的に美味しいお米を通販で取り寄せているという方もいらっしゃると思います。しかし、いくら美味しいお米を購入しても保存の仕方を間違うと質を悪くしてしまいます。こちらでは、お米の味を落とさない保存方法をご紹介いたします。

保存する場所に注意する
おお米は高温多湿に弱い食品ですので、一定の温度が保たれている冷暗所が保存に最適の場所といえます。お勧めは、温度15℃以下、湿度70%前後です。
コンロの下の棚は料理中の火力で温度が高くなることが考えられるので避けた方がいいでしょう。もし適した場所がない場合は、冷蔵庫の野菜室がおすすめです。保存するときは、袋のままで保存しないで密閉性の優れた容器に移して保管することが大切です。

なによりも鮮度が命
お米は常温保存できるため、一度に大量に購入して長期保存が当たり前になっている方もいらっしゃるのではないでしょうか。 しかしお米は鮮度が命の食品です。早く食べなければ味が落ちることに繋がってしまいます。
お米の鮮度は季節によって異なっており、春や秋などの季節は開封して一ヶ月、蒸し暑くて湿度が高い梅雨や暑い夏の季節は二週間から三週間、冬は二ヶ月が消費の目安となっています。美味しいお米を食べるためには、保存の期間にも注意が必要です。

ニオイに気をつける
お米は比較的ニオイを吸収しやすい食品ですので、ニオイがある物の近くには保存をしないようにしましょう。冷暗所に石鹸や洗剤のストック、味噌・醤油を置いているという方は、別の場所に保存することをおすすめします。

白鳥ファームは、減農薬栽培の減農薬米など、おいしいお米を通販にて取り扱っております。
健康に良い美味しいお米をお探しの方は、ぜひ白鳥ファームをご利用ください。
 


特別栽培
ショッピングカート

★   明けまして
おめでとうございます   ★

感謝セール

特別価格商品を

ご用意させていただきました。


  • すべて
  • 食べ比べセット
  • 夢ごこち
  • はつしも
  • ミルキークイーン
  • コシヒカリ
  • もち米
  • 米粉・パンミックス
  • 特別提供商品