美味しいお米を通販購入するなら「白鳥ファーム」で!

減農薬で特別栽培した、安心安全なお米!

岐阜の清らかな水と豊かな大地で育ったお米を農家直送で!

お米の歴史について
和食文化に必要不可欠な食品の一つとしてお米が挙げられると思います。お米は、長年日本人の主食として親しまれてきました。現在ではスーパーなどで数多くの種類のお米が販売されていますが、実はもともと日本にあった食べ物ではありません。私たちが毎日食べているお米にはどのような歴史があるのでしょうか。

お米の始まり
お米の起源は、今から1万5千年前のインドのアッサム地方とも、1万2千年前の中国の揚子江流域とも言われており、最初は直接土に種を撒く陸稲でしたが、中国では、6000年以上前の水田跡や灌漑設備が発見されています。つまり、紀元前から稲作が行なわれていたということになります。日本に伝わったのは、縄文時代の前期から後期にかけ中国を通して伝わったとされており、縄文晩期から弥生時代には日本中に広がりました。

お米が日本に与えた影響
もともと日本人は狩猟民族であり、狩猟により獲物を捕獲し生活を営んでいました。そのため付近の獲物が減るたびに住む場所を移動するという生活様式だったのです。しかしお米の登場により、この生活様式が一変します。土を耕し稲作を行うことで一定量の食料を確保することができるようになったので、獲物を追って住む場所を移動する必要がなくなったのです。そしてバラバラに暮らしていた人々は田畑を持つことで集まって暮らすようになりました。それが拡大して集落になり、村になり、国となっていったのです。

権力の証としても使われた
人々が集まるとリーダーが現れ権力者として人々をまとめます。通貨が無かった昔の日本でも、今でいうような税金があり、お金ではなくお米で納めていたのです。年貢というシステムは権力者が治めている地域の人々が、育てたお米の何割かを定期的に納めるシステムです。この納められた年貢の量がまさに権力者の力の証でもあったのです。

このように普段から食べているお米も、様々な時代を経て多くの人々の努力により、現在のような美味しいお米になったのです。

白鳥ファームは、人気のコシヒカリやミルキークイーン、もち米などを通販にて取り扱っています。
ネット通販ですので、時間を気にせずお手軽に美味しいお米を手に入れることができます。
通販で美味しいお米をお探しの際は、ぜひ白鳥ファームをご利用ください。



特別栽培
ショッピングカート

★   夢ごこち/ハツシモ
大幅値下げ   ★

期末決算

7~12%の

プライスダウンを実施しました。


  • すべて
  • 食べ比べセット
  • 夢ごこち
  • はつしも
  • ミルキークイーン
  • コシヒカリ
  • もち米
  • 米粉・パンミックス
  • 特別提供商品